ブーログ › 岡崎市にある和菓子屋の小野玉川堂ブログ › 季節の和菓子 › 春の和菓子 › 

3月3日は桃の節句、三河に住んでいるなら いが饅頭!

岡崎を1箱に800年
岡崎を1箱に800年


贈答用オリジナルどら焼き デコどら
オリジナルの名入れどら焼き作れます!


2015年02月28日 22:33  カテゴリ:季節の和菓子カテゴリ:春の和菓子

3月3日は桃の節句、三河に住んでいるなら いが饅頭!


            1個 150円

いがまんじゅうは、三河地方に伝わる和菓子です。
米粉を使った餅で餡を包み、赤、黄、緑に着色した餅米を
色ごとに乗せて、蒸し上げたまんじゅうです。

名前の由来は、
○まんじゅうの上に乗せたもち米が毬栗のように見える説
○岡崎市伊賀町にある伊賀八幡宮からという説
○三重県伊賀市からという説
など、諸説ありますが、未だ由来ははっきりしていません。


玉川堂のいがまんじゅうは
赤、黄、緑、紫、白の5色でこしあんです。
桃の節句のお祝いに5色のいがまんじゅうはいかがですか?


_______________


▼小野玉川堂の紹介

岡崎で大正11年創業の老舗和菓子屋小野玉川堂です。
上質な材料を使い季節の和菓子、羽二重餅などを昔ながらの製法で手づくりしています。薪で焚いた餡が自慢です。

住所:愛知県岡崎市伝馬通4丁目3番地
営業時間:8:00~19:00
電話/FAX:0564-22-0412
定休日:火曜日

↓お問い合わせ・ご予約はお気軽にお電話ください
Tel 0564-22-0412

▼公式サイト
岡崎の和菓子屋 小野玉川堂
_______________

同じカテゴリー(季節の和菓子)の記事画像
柏餅の販売しています
桃の節句「いがまんじゅう」
秋の味覚 巨峰大福
夏の定番 ひんやり冷たい水まんじゅう
春の味覚 桜餅
春の訪れを感じる和菓子 うぐいす餅
同じカテゴリー(季節の和菓子)の記事
 柏餅の販売しています (2018-04-29 23:00)
 桃の節句「いがまんじゅう」 (2018-03-02 23:11)
 秋の味覚 巨峰大福 (2015-09-03 23:35)
 夏の定番 ひんやり冷たい水まんじゅう (2015-07-24 01:24)
 春の味覚 桜餅 (2015-04-08 00:17)
 春の訪れを感じる和菓子 うぐいす餅 (2015-02-01 00:16)

Posted by 玉川堂 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。