岡崎を1箱に800年
岡崎を1箱に800年


贈答用オリジナルどら焼き デコどら
オリジナルの名入れどら焼き作れます!


2018年02月23日 00:33  カテゴリ:定番商品カテゴリ:お知らせカテゴリ:春の和菓子

2月23日の記事



桜餅、始めました!桜
生地はもっちりな道明寺粉、
餡は口溶けのよい、こし餡。

桜の葉と一緒に食べると
桜葉の塩加減と餡子の甘さが
程よく、お茶のおともに最適です。

子供の頃、桜餅の桜葉を取って食べていたら、祖母から
『桜葉の真ん中の葉脈(葉柄)を
引き上げるようにとって
葉の柔らかい部分と一緒に
食べるんだよ』と、教わりましたが

上手く出来ず…

祖母いわく、『昔の桜葉は柔らかかったから、葉も一緒に食べれたけど今の桜葉はしっかりしてるからね。』
との事でした。
それでも、桜葉と一緒に食べる桜餅は
ひと味違いました。
みなさんも
是非、桜葉と一緒に食べて下さいね。桜  


Posted by 玉川堂 │コメント(0)